導入液(ブースター)

今売れてる導入美容液(ブースター)のおすすめランキング。どれが人気なの?

更新日:

 

「導入液を購入しようと思うんだけど何がおすすめ?」

「導入液を使用している人の口コミが知りたい」

あなたはそのようなことを思っていませんか?

今回は、使うことで毎日のスキンケアを強化できる人気の導入液(ブースター)のおすすめランキングを紹介します。

まずは、簡単に導入液(ブースター)がどのようなものなのか、どういう効果があるのか、選ぶ時のポイント、注目成分、についてお話しします。

最後に今人気の導入液(ブースター)の中からおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

忙しい人用に先にランキングをご紹介します。

1位

>>>ビューティオープナー<<<

2位

>>>スキンケアクリーム・ナノアルファ<<<

3位

>>>D.U.O.ザ エッセンスセラム<<<

それではどうぞ。

目次

そもそも導入美容液(ブースター)って何?

導入美容液(ブースター)とは通常の美容液とは違い、洗顔後の顔にすぐにつけることによって、その後につかうスキンケアの浸透を助け、効果を高める目的で使われている化粧品です。

また、中には化粧水の後、美容液の前につける導入美容液(ブースター)もあります。

テクスチャーは色々とあり、美容液、また化粧水やオイル状のものが売られています。

導入美容液(ブースター)ってどういう効果があるの?

導入美容液(ブースター)を使うと、お肌が整って、その後に塗る化粧品の浸透がしやすくなります。

実際使ってみて感じる変化は、「お肌が柔らかくなった」、「お肌にハリが出た」、「お肌に透明感が出た」、などです。

導入美容液には化粧品の浸透を助けるだけではなく、それ以外にもその美容液に含まれる他の美容成分によってさらなる美容効果が得られます。

ですので、どのような効果が得られるかは、使う導入美容液(ブースター)によっても様々です。

導入美容液(ブースター)を選ぶ時のポイントは?

導入液(ブースター)を選ぶ時は、あなたのお肌に何が必要か?を考えてみましょう。

今使っているスキンケアを気に入っていて、ただそれらの化粧品の浸透を良くしたいのであれば、どのような導入液(ブースター)でもいいと思います。

もし、「さらに保湿を高めたい」、や「アンチエイジングしたい」、などその他に新しくスキンケアをバージョンアップさせたい場合は、あなたの目的に合う導入美容液(ブースター)を選ぶといいです。

導入美容液(ブースター)の注目成分は?

今回は導入美容液(ブースター)の中から注目の成分をいくつか紹介します。

ヒアルロン酸

現代人の方はほとんどの人がストレスや生活習慣などからお肌の水分不足を起こしています。

お肌の水分不足を起こすと、普段はない乾燥を一時的に感じたりします。

お肌の水分不足の解消にはヒアルロン酸が入っている化粧品を使うことで解消できます。

人気導入美容液(ブースター)にはヒアルロン酸が入っているものが多いです。

成分表をチェックしてヒアルロン酸が入っているものを選んでみましょう。

卵殻膜

卵殻膜は人の肌に似ていることからお肌に浸透しやすいと言われています。

またコラーゲンの生成を助けお肌にハリを与える注目の成分です。

ナノコラーゲン

コラーゲンは私たちのお肌のハリに重要な繊維質で、お肌の保湿材としてもよく化粧品に使われています。

このコラーゲンをナノ化(小さい粒子にした)ナノコラーゲンが今注目をされています。

従来のコラーゲンよりも左図を小さくすることによって、より化粧成分がお肌の奥深くに浸透しやすくなります。

セラミド

ヒアルロン酸同様お肌の水分補給を助けてくれ、お肌をふっくらと柔らかく仕上げてくれるセラミドはおすすめの成分です。

急なお肌の乾燥も楽々解消してくれる素晴らしい成分の一つです。

導入美容液(ブースター)のおすすめランキング

ここから、おすすめの導入美容液(ブースター)をランキング形式で紹介します。

導入美容液(ブースター)選びの参考にしてみてください。

1位:オージオ・ビューティーオープナー

ビューティーオープナーの特徴

赤ちゃんの肌に多く含まれるⅢ型コラーゲン配合の卵殻膜エキスを多く配合している導入美容液(ブースター)です。

お肌に弾力をもたらしてくれるので毛穴ケアとして人気のアイテムです。

ビューティーオープナーのおすすめのポイントは?

最初に紹介するのはオージオから発売されているビューティーオープナーという美容液です。

卵殻膜エキス95パーセント配合の噂の美容液ビューティーオープナーは、赤ちゃんのプルプルお肌に多く存在するⅢ型コラーゲンを多く含みます。

卵殻膜とは18種類のアミノ酸とコラーゲンを含み、ヒアルロン酸も含有されています。

これらの成分がお肌を健康に保ってくれる手助けをしてくれます。

卵殻膜は人の髪の毛やお肌に非常に似ていることからお肌に浸透をしやすい成分なんです。

この美容液だけでも十分保湿材として使えますが、他の化粧品の浸透を高める導入美容液(ブースター)としても使用ができます。

ビューティーオープナーがおすすめの人は?

ビューティーオープナーは保湿を強化したい人、また年齢とともにたるんで目立ちだした毛穴ケアをしたい人、にとてもおすすめです。

使うことによりお肌の水分量を整え、ハリのあるお肌に導いてくれる導入美容液(ブースター)です。

ビューティーオープナーを実際に使用してみました。

ビューティーオープナーに悪い口コミある?効果を実際に試してみました

ビューティーオープナーについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

ビューティオープナーを試しに見てみる

2位:ニッピコラーゲン・スキンケアクリーム・ナノアルファ

 

スキンクリーム・ナノアルファの特徴

生コラーゲン配合でぷるぷる肌を目指せる導入美容液(ブースター)です。

お肌と同じ三重らせん構造を維持したコラーゲンを使用しているので肌に吸い込まれるように浸透します。

スキンクリーム・ナノアルファのおすすめのポイントは?

ニッピンコラーゲンから発売されているスキンケアクリーム・ナノアルファはコラーゲンを多く配合した美容液を求めている人におすすめです。

この美容液に使用されているのは、通常の加熱処理をされたコラーゲンとは違い、お肌と同じ三重らせん状の生コラーゲンなんです。

お肌と同じ構造のコラーゲンのため、お肌に浸透しやすく導入美容液(ブースター)として使えます。

また、こちらのコラーゲンはナノ化されているのも浸透がいい理由のひとつです。

ナノ化というのは粒子を細かくすることでよりお肌の奥へ浸透しやすくする加工をした成分のことです。

ナノコラーゲンのおかげでスキンケアクリーム・ナノアルファに含まれるコラーゲンが瞬時に吸収されぷるぷるのお肌になるように助けてくれます。

スキンクリーム・ナノアルファがおすすめの人は?

スキンケアクリーム・ナノアルファは配合成分が非常に少ないので、化粧品の毒性成分を気にする人や、アレルギーを持っている敏感肌の人にとてもおすすめの導入美容液(ブースター)です。

コラーゲンを多く配合しているので、お肌の乾燥を解決したい人にもぜひ使ってもらいたい商品です。

スキンクリーム・ナノアルファを詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

スキンケアクリーム・ナノアルファを試しに見てみる

3位:DUO・ザエッセンスセラム

DUOザエッセンスセラムの特徴

ターゲティングカプセル採用で悩み別に狙った場所に必要な成分をしっかりと届けてくれます。

17種類のアンチエイジング成分を配合で年齢肌の悩みを一気に解決してくれます。

DUOザエッセンスセラムのおすすめのポイントは?

DUOから発売されているザエッセンスセラムはエイジングケア用導入美容液(ブースター)です。

この美容液を使って達成できるのは透明感、ハリ・弾力、キメ整え、毛穴ケア、など年齢肌に悩む人がどれも気になることばかりなんです。

この美容液のおもしろいところは、ターゲティングカプセルという技術を使っていて、お肌と同じリン脂質で作られたカプセル内に美容成分を閉じ込めることによって、より浸透しやすいように作られているところです。

通常は水や保湿剤が多く含まれている化粧品ですが、ザエッセンスセラムは美容成分をベースにしているので、美肌を期待できる成分で作られている美容液ということなんです。

また、カプセルはナノ化されているのでより浸透しやすいです。

そして、有害な成分を使わずに、香り付けには美肌効果も高い天然ダマスクローズの精油を使っているのも女性にとっては嬉しいポイントの一つです。

DUOザエッセンスセラムがおすすめの人は?

年齢肌が気になる方におすすめです。

またローズの香りの化粧品が好きな人にもぜひ使ってもらいたい商品です。

DUOザエッセンスセラムを詳しく見てみるならこちら。

D.U.O.ザ エッセンスセラムを試しに見てみる

導入美容液(ブースター)の正しい使い方は?

基本的な導入美容液(ブースター)の使い方は、洗顔後、化粧水などをつける前に、一番最初につけます。

そうすることによって、お肌を整え、その後に塗る化粧品の浸透を高めてくれます。

導入美容液(ブースター)の疑問 Q&A

導入美容液(ブースター)の疑問について解説します。

Q:導入美容液(ブースター)にオールインワンと書かれていますが、それ以外の化粧品を使う必要がありますか?

A:もし色々と塗りたくない場合は、導入美容液(ブースター)だけをつけて様子をみてください。

それだけで十分お肌が保湿され一日通してお肌の具合が心地よければ導入美容液(ブースター)だけでも構いません。

足りないと感じる方は、乳液や保湿クリームを足してあげるといいです。

Q:導入美容液(ブースター)を使うとお肌がよくなりますか?

A:今使っているスキンケアに不満足と感じる場合は導入美容液(ブースター)を追加してあげるのはいいアイデアです。

ですが、導入美容液(ブースター)といっても様々な商品があります。

中には使ってみても変化を感じないこともあると思います。

使ってみてあなたのお肌や目的に合うものを見つけてください。

Q:パックをする時はどの順で導入美容液(ブースター)をつければいいですか?

A:パックをする場合はまず導入美容液(ブースター)をつけて、美容液をつけて、パックをしましょう。

美容液を使わない場合は導入美容液(ブースター)を塗ってパックをしましょう。

Q:乾燥肌で悩んでいますが導入美容液(ブースター)を使うべきですか?

A:乾燥肌が気になる方は、スキンケアの最後に使うクリームを、乳液ではなく、油分の多い保湿クリームやオイルに変えてみましょう。

また、さらに保湿を強化したい場合は、導入美容液(ブースター)の中でも、保湿力の高いものを選ぶといいです。

化粧水タイプで拭き取るものは、油分を摂りがちなので、乾燥肌の人には美容液やオイルタイプの導入美容液(ブースター)がおすすめです。

さいごに

今回は導入美容液(ブースター)のおすすめランキングを紹介しました。

その前に導入美容液(ブースター)の基礎知識もお話ししました。

導入美容液(ブースター)とは他の化粧品の浸透を助けながら、またその導入美容液(ブースター)の自体にも美肌効果が期待できる成分が配合されていることが多い美容液の一種です。

あなたに合う導入美容液(ブースター)をきちんと選べば、お肌が柔らかくなったり、と様々な美肌効果を期待できると思います。

導入美容液(ブースター)を選ぶ際は人気であること、も重要ですが、まずはあなたの目的に合うものを選ぶといいです。

導入美容液(ブースター)の注目成分を紹介したので、導入美容液(ブースター)選びの参考にしてみてください。

「何を使おうか?」と悩んでいる方のために、簡単におすすめの導入美容液(ブースター)を三つ紹介しました。

どれもおすすめなので、詳しい詳細を知りたい方は公式サイトで確認してみてください。

導入美容液(ブースター)は洗顔後に使うのが基本的な使い方です。

また、商品によって使い方が違うこともあるので、新しい導入美容液(ブースター)を買ったらまずメーカー推薦の使い方を試してみてください。

さいごに導入美容液(ブースター)に関してよく質問されている疑問点を紹介しました。

導入美容液(ブースター)を使おうか悩んでいる方は参考にしてください。

最後にランキングを掲載します。

1位

>>>ビューティオープナー<<<

2位

>>>スキンケアクリーム・ナノアルファ<<<

3位

>>>D.U.O.ザ エッセンスセラム<<<

-導入液(ブースター)
-, , ,

Copyright© 今売れてる30代におすすめの美容液ランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。