私は38歳の主婦です。

小学生の息子たちの肌を何気に触ることがあります。

「何?この弾力!私の肌とは裏腹にすごく跳ね返りがあって羨ましい」

そんな息子たちの肌のようにはなれないけれども、せめて、若々しいお母さん!って言われたいのが本音です。

息子の友達に「◯◯くんのママって若くて綺麗だね」なんて言われたら、人生捨てたもんじゃないですよね。

でも、アラフォー世代って、「まだ自分の肌は30代だから大丈夫!」なんて安心していたり、どこかで認めたくなかったりしているのですよね。

素直に自分の肌トラブルを受け止めて、思い切って今まで使用していた美容液を変えてみたり、使用していなかった人は美容液をプラスしてみたりしましょうよ。

アラフォー世代の肌は正直で、乾燥、シワ、シミ、化粧ノリの悪さetc…すべてが荒波のように押し寄せてきます。

しかも容赦なく正直な子供の「ママ肌が汚いよ」なんて言葉がとどめを刺してきます。

アラフォー世代の私は、同世代に負けないために、自分の今の肌悩みを変えてくれてメイクが楽しくなれる美容液探しにチャレンジしましたよ。

忙しい人用に先にランキングをご紹介します。

1位

>>>ビューティオープナー<<<

(肌のたるみやハリが気になる人はコレ)

2位

>>>>APP-Cフラセラム<<<

(肌のくすみやシミが気になる人はコレ)

3位

>>>エクラトーキョー プレミアムエッセンス<<<

(エイジングケアの目的ならコレ)

アラフォーが美容液を選ぶ時のポイント

アラフォーが美容液を選ぶポイントは次のようなものです。
特に保湿の面を考慮すると、シワやたるみにつながりにくくなりますよ。
さらには、化粧ノリが良くなるまで肌を滑らかにしてくれる美容液ならば最高ですよね。

保湿力・浸透力

アラフォー世代がそろそろ慎重に考えなければならない点は、何と言っても保湿力です。また、保湿力があってもしっかり角質層や真皮層まで有効成分が浸透しなければならないため、その浸透技術も問われるでしょう。
最近は、メーカー独自の浸透技術により、美容液の有効成分がしっかり浸透していくため、画期的な美容液が多いのです。
それぞれのメーカーがどのような技術で浸透力を駆使しているのでしょうね。

化粧ノリの良さ

化粧ノリを良くしてくれる美容液ならば、間違いなく最高の美容液だと言えるでしょう。
肌の保湿だけでは、ファンデーションは綺麗につきません。肌のキメがしっかり整ったり、透明感を出してくれたりすれば、朝のメイクが楽しくなるでしょうね。

テクスチャ、香料

毎日使用するものですから、生理的に受け付けたくない美容液のテクスチャや、香料は避けたいものですよね。
ですが、好みは人それぞれですが、一般的にみて、アラフォー世代が無理なく継続できるものであるかをリサーチしています。

コスパ

アラフォー世代、子供がいれば自分の化粧品にかけるコストシェアは狭まるはずですね。
また、高額な美容液を継続させるには、コストが異常にかかるのはタブーでしょう。
自分の生活レベルに合わせたコストパフォーマンスが見いだせている美容液は果たしてどれでしょうね。

30代におすすめの美容液ランキング

それでは前述のポイントを参考に三つのおすすめの美容液を選んでみました。

1位:ビューティーオープナー

卵殻膜で肌を蘇らせてくれるというビューティーオープナー美容液。
周りを見渡せば、ヒアルロン酸やコラーゲンが主流の美容液ばかりなのに、卵殻膜に着目している点がまさに次世代的美容液です。
洗顔後のたった1滴が自信を無くしかけていた肌に再び感激を与えてくれるような、そんな美容液です。

保湿力・浸透力

加齢により減少しやすいⅢ型コラーゲンと深い関わりのある“卵殻膜エキス”が95%も高配合されているため、肌が硬くなって浸透しにくくなった年齢肌にもスムーズに潤いを行き渡らせてくれます。
その浸透力は特別な浸透技術を利用するわけでもなく、天然の卵殻膜だけのものだと言うことに驚かされます。

化粧ノリの良さ

まるでツルツルの卵の殻を触っているかのような手触りです。
元々、化粧下地の効果もあるため、ファンデーションが粉っぽくならずにフィットしています。
毎年、冬場はパサパサしやすいファンデーションが違和感なくついていることに感激です。

テクスチャ、香料

「つるん」とした美容液のテクスチャはとても心地よく、長続きできそうです。
一方、ローズマリー” “レモングラス”“ゼラニウム”の天然エッセンシャルの香りは、好みもあるため、使用した全員が気にいるとは限りません。
私は使っているうちに香りにも慣れて、知らず知らずに肌だけでなく、気持ちも癒されたという感じでした。

コスパ

ビューティーオープナー(18ml)約30日分で、通常価格5,800円(税抜き価格)ですが、初回に限り、お得なセット(ビューティーオープナージェルミニサイズ付き)で1,980円(税抜き価格)で購入できます。
1日約200円と考えると少々割高のような感じさえしますが、完成度の高い美容液であるため、そうしたコスパはあまり気にならなかったのが本心です。
また、継続したいと言う人は、最大25%OFFになる定期コースにすると割安となるでしょう。
初回のお届け時にはビューティーローラーがプレゼントされると言うから、フェスアップも期待できますよね。

ビューティーオープナーは、どんな人におすすめ?

・弾力のある柔らか肌にしたい人

・毛穴が気になる人

・化粧崩れを防止したい人

・透明感を出したい人

・手持ちの化粧水や乳液が、浸透しなくなったと感じている人

総合評価

今回1位にさせていただいた“ビューティーオープナー、毎日1滴だけで肌のあらゆる悩みが快方に向かいました。
とくに、今年のような寒波が襲う季節は、毎年化粧のりが悪かったのに、今年はそうした化粧ノリについて不満がないのです。
そして現在も使用継続していますが、美容液の香りに癒されて内側からキレイになれている事を実感中です。
もう少し継続すれば、弾力も出てくるのではないかと期待しています。
また、余計な合成成分が配合されていないので、肌に負担をかけていない点も一位にさせていただいたポイントです。
さっそく定期便を検討させていただいているのと、ミニサイズでついてきたビューティーオープナージェルも合わせてチャレンジします。

ビューティーオープナーを実際に使用してみました。

ビューティーオープナーに悪い口コミある?効果を実際に試してみました

ビューティーオープナーを詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

ビューティオープナーオイルを試しに見てみる

2位 A P P −Cフラセラム

医療機関監修の完成されたA P P −Cフラセラムは、肌の老化を引き起こしてしまう活性酵素に対して抗酸化力を発揮してくれます。
ビタミンCのままでは、存分に効果が発揮できなかった抗酸化作用を更にパワーアップさせる事でその浸透力を最大限にしています。

保湿力・浸透力

ストレスや老化で失われやすい女性ホルモンは、コラーゲン生成にもひと役かっています。
ですが、アラフォー世代で早い人だと女性ホルモンが徐々に乱れやすくなるでしょう。
それによって肌の弾力が低下します。そこで、A P P −Cフラセラムに配合されたダイズイソフラボンがコラーゲン生成のフォローをしてくれるため、徐々に潤いとハリをもたらしてくれました。
また、水溶性と油溶性の両基質を兼ね備えたA P P −Cは、ビタミンC誘導体と比較してもその浸透力は100倍です。
肌の深部まで到達するので、美容液の効果が存分に得られます。
触った時にツッパリのない点は、この浸透力にありますね。

化粧ノリの良さ

通常のビタミンC配合の美容液だと、花粉症の時期などは、肌を刺激してヒリヒリしやすかったのに、A P P −Cフラセラムの場合は、肌に刺激を与えないため、その後につけるファンデーションも肌に負担を与えずにのせる事ができました。
また、A P P −Cフラセラムをつけて2週間後くらいから、気になっていたニキビ跡や、くまが気にならなくなったのは、やはり抗酸化作用のおかげだと思います。
おかげで、化粧ノリだけでなくファンデーションの色も1段明るくできました。周りには元気な印象を与える事ができます。

テクスチャ、香料

専ら乾燥肌の私は、A P P −Cフラセラムのサラサラ感が正直、物足りなさを感じていました。
サラサラしていても、しっかり潤っているのは後から実感できるのですが、やはりテクスチャ的に見ると、冬場はあと一息しっとりした質感が欲しいところです。
香りはほとんど気にならず、幅広い層に使用してもらえる香料だと思われます。

コスパ

A P P −Cフラセラムは通常定価30mlで8,000円(税抜き価格)で販売されています。
今回は初回定期便扱いという事で、6,000円(税抜き価格)で購入しました。
いずれにしても、専業主婦の私にとってみればやや高めかなという印象です。
ですが、美白効果が十分期待できるため、市販で販売されている10,000円以上はする美白と比較したら、コスパは良いと言えるでしょう。

APP-Cフラセラムは、どんな人におすすめ?

・とにかく美白したい人

・エイジングサイン全般をまんべんなく解消したい人

・敏感肌で、なるべくドクターズ・コスメを使いたい人

総合評価

自分の中では、もう少ししっとり感のあるテクスチャがあれば一位にしたい美容液でした。
そこがネックになっても、2位という順位にあげさせていただいたのは、お肌が明るくなって、子供に「ママ、お化粧変えた?可愛いよ!」と言われた一言が何より嬉しかったのです。
A P P −Cフラセラムは、冬場の乾燥対策には、あと一息!というところですが、肌のくすみ、シミ、くまなどの明るさに関しては絶大な美白効果を果たしてくれます。

APP-Cフラセラムを実際に使用してみました。

APP-Cフラセラムに悪い口コミはある?効果を実際に試しました

APP-Cフラセラムを詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

APP-Cフラセラムを試しに見てみる

3位:エクラトーキョープレミアムエッセンス

最高の潤い力を兼ね備えた美容液で肌にダイレクトに水分を与え、低下したハリや透明感をも引き出してくれる美容液です。
肌の本来の美しさを引き出す“ヒト幹細胞培養液” “ビタミンC誘導体” “ペプチド” が基盤となり活性化させます。さらに、“フラーレン” “プロテオグリカン” “4種類のセラミド” により限界まで潤い力を与えてくれる画期的な美容液です。

保湿力・浸透力

ブースター(導入型)美容液であるため、ゴワゴワした角質が硬めの肌にスーッと浸透していきます。
洗顔後すぐにつけると、その後にいつも使用している化粧水、乳液の浸透が格段に違うという事を認識しています。
今までは、化粧水をいくらつけてもすぐ乾くような感じだったので、ひさびさに浸透しているな…という感覚がよみがえりました。

化粧ノリの良さ

下地効果があるわけではないのに、ファンデーションをつけるときにフィットする感覚があります。
冬場になると粉っぽくなっていたファンデーションパウダーが、まるでリキッドやクリームファンデをつけているかのようなしっとり感があります。
特に口や目元には重ね付けする事で肌が滑らかになりました。
潤いだけでなくハリ感も出るため、ファンデーションをつけた時もツヤが出ます。
「ツヤ=立体感」が出て化粧の仕上がりは言うことなしです。
また、午後になるとファンデーションが崩れていたのに、この美容液をつける事で夕方までファンデーションの持ちが持続しました。
夕方には化粧が崩れてしまうという悩みを持っている方には、ぜひ使用して欲しい美容液でしょう。

テクスチャ、香料

固めのジェルなので、顔につけた途端に流れ落ちたりする事はないです。
それでも滑らかなつけ心地で、つけた後はツルツルになります。
とてもしっかりしたつけ心地のわりに、いつまでもベタベタするような事がなくて最初から最後まで、ストレスを感じない美容液と言えるでしょう。
香料も特になく、見た目はこんなにシンプルなのに、つけた後はかなり存在感のある美容液だな…と感激します。

コスパ

エクラトーキョープレミアムエッセンス(30ml)は、通常価格16,200円(税込価格)です。
初めて使う人で定期便扱いの場合のみ、2,000円という格安で購入できました。
ですが、毎月16,200円を化粧品代にしてしまうのは、さすがに家計にひびきます。コスパ面がついていけないのはとても残念です。
せめて8,000円程度の価格ならば、継続したい商品でした。

エクラトーキョープレミアムエッセンスは、どんな人におすすめ?

・今までのスキンケアでは足りず、細胞レベルで美活したい人。

・とにかくハリを出したい人。

・メイクのノリを良くしたい人。

・即効性は求めず、長期的な視野でじっくりエイジングケアをしたい人。

エクラトーキョープレミアムエッセンスは細胞レベルで再生させてくれる幹細胞コスメです。

即効性よりも10年程度の長い時間をかけてエイジングケアをしたい人に非常におすすめです。

総合評価

エクラトーキョープレミアムエッセンスを使用して1週間経過した頃に、すごく肌がしっとりしているのを実感しました。
同時に、ファンデーションをつけた後のフィット感がとても心地良いのです。
どうしても価格を考えると、継続は難しいかな、と思います。それだけがマイナス要因となり3位という順位にさせていただきました。
もちろん、家計に余裕があり、自分の美容に投資できる女性なら、1位にランクインさせる事間違いなしでしょう。

エクラトーキョープレミアムエッセンスを実際に使用してみました。

エクラトーキョープレミアムエッセンスの悪い口コミある?効果を試してみました

エクラトーキョープレミアムエッセンスを詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

【エクラトーキョー】プレミアムエッセンスを試しに見てみる

『あなたにとって一番の美容液はどれ?』

さて、3美容液をご紹介したうち、あなたにビビッときた美容液はありましたか?
ドラッグストアや通販などをはじめ、たくさんの美容液が販売されていますが、アラフォー世代が選ぶ美容液は、まずは低下しがちな潤いをダイレクトに補える美容液が優先されるでしょう。最後に、3美容液のポイントをもう少し簡易的にまとめてみますね。

ビューティーオープナー

市場にはあまり知られていない成分、美容の宝庫と言っても良いくらいに効果の高い卵殻膜をしっかり配合した美容液です。
洗顔後のたった1滴が、肌本来の美しさを蘇えらせてくれるまさに、魔法のような美容液です。
今まではコラーゲンやヒアルロン酸をたくさん配合された美容液でなかなか保湿が実感できなかった人はビューティーオープナーの卵殻膜に頼ってみてはいかがでしょうか。
また、3商品の中で、一番コスパが良いのがビューティーオープナーなので、専業主婦でもスタートできそうですね。

A P P −Cフラセラム

ビタミンC誘導体の100倍もの浸透性を兼ね備えた画期的な有効成分A P P −Cが、ストレスや加齢などで活性酵素と結びついてシミや針の低下した肌に活力を与えてくれる美容液です。
肌を明るくしてくれる効果を考えた時に、ほかの美白と比較すると、コスパ面においては、さほど高いとは感じないでしょう。
また、質感のサラサラした感じはどちらかといえば、夏場に使いやすいテクスチャです。

エクラトーキョープレミアムエッセンス

エクラトーキョープレミアムエッセンスは今話題の幹細胞コスメ。
高濃度の潤い成分を多数使用していて、乾燥肌悩みをはじめ、年齢によるハリ低下もしっかりと改善してくれるでしょう。
質感もしっとりとり、無香料で幅広い年齢層、肌質の方に支持されるでしょう。
他の2美容液と比較すると、圧倒的に高額ですが、貴重な保湿成分がたくさん含まれている事を考えれば、ぜひともチャレンジしたくなる美容液でしょう。

まとめ

3美容液どれも良いものばかりで順位をつけるのが難しいですね。
今回はとても迷ってしまったので、子供から肌を褒めてもらえた美容液を上位にさせていただきました。
それが一位の卵殻膜で肌を蘇らせてくれるビューティーオープナーでした。
この美容液を使ってからメイクをすると、子供達が「ママの顔卵みたいにツルツルだね。
触ってもいい?」と言われたのが、このビューティーオープナーでした。さらに決め手はこの価格ならば、私のような専業主婦も使用継続できそうだからです。

最後にランキングをご紹介します。

1位

>>>ビューティオープナー<<<

(肌のたるみやハリが気になる人はコレ)

2位

>>>>APP-Cフラセラム<<<

(肌のくすみやシミが気になる人はコレ)

3位

>>>エクラトーキョー プレミアムエッセンス<<<

(エイジングケアの目的ならコレ)

更新日:

Copyright© 今売れてる30代におすすめの美容液ランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.